Thinkfreeオフィスセルオンライン対MS Excel Online

機能の比較チャート

応用

特徴

MS Excel

オンライン

Thinkfree 説明
共通      
自動保存     最新の変更を定期的にファイルストレージに自動的に保存します。
コピーアンドペースト     コピー(Ctrl + C)してコンテンツを貼り付けます(Ctrl + V)。
取り消しとやり直し     元に戻す(Ctrl + Z)か、一連の操作を繰り返します(Ctrl + Y)。
行と列の挿入/削除     スプレッドシートの行または列を追加/削除します。
行、列、およびシートの非表示/非表示     ワークブック内の行、列、シートを非表示/非表示にします。
セルのドラッグアンドドロップ     セルの枠線にマウスオーバーすると、マウスカーソルが矢印の形で変化します。次に、セルの値をドラッグアンドドロップして別の場所に移動することができます。
セルのマージ/マージ解除     選択したセルを大きなセルに結合するか、結合したセルを小さなセルに分割します。
検索と置換     特定のテキストを検索/置換するには、検索と置換ツールを使用します。
オートコンプリート     テキストがセルに入力されたときに、同じ列で使用されている関数のみがオートコンプリートされます
オフラインでの表示とオーサリング     エディタを使用するにはインターネット接続が必要です。オフラインでの表示と編集はできません。
別名で保存してコピーをダウンロードする     ドキュメントのコピーをローカルに保存できます。
書式設定      
フォントとセルの書式設定     フォントの種類、テキストの色とテキストのサイズはカスタマイズ可能です。
数値書式設定     数値の形式を異なる日付、通貨、小数点などに変更します。
アラインメント      
条件付き書式     条件付きセルの書式設定の表示はサポートされていますが、条件付き書式を適用または編集することはできません。
オブジェクト      
テーブル     表の挿入、表のテキストの編集、行/列の追加または削除ができます。
チャート     列、積み重ねられた列、線、棒、積み重ねられた棒、散乱、パイ、分解されたパイ、ドーナツ、面積、積み重ねられた領域、レーダー、3D列、3D積み重ねられた列、3D棒、3D積み重ね棒、 3Dパイ、3D分解パイ、3Dエリア、3D積み重ねエリア。
3Dチャート     3D Column、3D Stacked Column、3D Bar、3D Stacked Bar、3D Pie、3D Exploded Pie、3D Areaおよび3D Stacked Areaチャートを入力して表示できます。
ピボットグラフとピボットテーブルのレポート     ピボットテーブルとピボットグラフはサポートされていません。いずれかの機能を含む文書を開くと、文書は表示モードで開きます。
ハイパーリンク     ウェブアドレスリンクをセルに挿入することができます。
VBAとマクロスクリプト     マクロやVBAなどの高度な機能はサポートされていません。
表示      
ペインをフリーズする     フリーズペイン、最上列、第1列が利用可能です。
PowerPivotの表示     サポートされていません。
パワービュービュー     サポートされていません。
データ      
機能(約400)/ td>     数式バーを介したデータ入力が可能です。 View>数式バーメニューを使用して数式バーを非表示または表示できます。
自動合計     セルフアドレスボタンを選択するとSum機能が自動的に入力され、セルアドレスを入力するAuto Sum機能はサポートされません。
データの自動入力     マウスがセルハンドラの位置に移動すると、マウスカーソルが+シェイプに変わり、オートフィル機能がマウスドラッグアンドドロップでアクティブになります。
データのソートとフィルタリング     フィルタを設定したら、[フィルタ]アイコンを選択し、AからZをソートし、ZからAをソートすることができます。
データ検証     セルに入力できるデータの種類を制限するデータ検証は、現在サポートされていません。
外部参照またはデータ接続     外部参照やデータ接続を使用して別のスプレッドシートのセルの内容を参照することはできません。
既存のデータ接続をリフレッシュする     外部ソースからデータをリフレッシュすることはできません。
分析ツール     目標シーク、データテーブル、ソルバー、シリーズなどの仮説分析ツールは使用できません。
ステータスバーの集計     ステータスバー集計関数(SUM、AVERAGE、COUNT)は現在サポートされていません。
コラボレーション      
リアルタイム共同オーサリング     複数のユーザーが同じスプレッドシートを同時に編集できます。複数のユーザーが同じセルを編集している場合、最後の編集は前の編集を上書きします。
コメントの表示と追加     既存のコメントはスプレッドシート内で表示できますが、編集や挿入はできません。
共有     ドキュメントの共有は、WorkDocsサイトから利用できます。
その他      
パスワードで保護されたスプレッドシート     パスワードで保護されたスプレッドシートを開くことはできません。
シート/セル範囲保護     シート/セル範囲を保護することはできません。
ズーム      
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。