Thinkfree Office Showオンライン・ビュー

ツールバーの表示/非表示

エディタを起動する場所によっては、レイアウトによってツールバーが表示/非表示になることがあります。ツールバーの表示/非表示をクリックすると、ツールバーの表示を切り替えることができます。

 

ツールバー

ツールバーを使用すると、最も一般的な機能に素早く簡単にアクセスできます。段落とフォントのスタイルを変更したり、オブジェクトを挿入したり、レイアウトを変更したり、貼り付けやスライドショーを開始するなどの基本的な操作を行うことができます。

 

show_toolbar.png

 

ズーム

編集エリアを拡大または縮小します。

この機能は、ユーザーが編集する際の利便性のみを考慮して編集領域内をズームイン/ズームアウトし、ドキュメントの元のサイズは変更しません。

編集画面を拡大または縮小するには:
  • ズームアウトズームアウト.png 、ズームイン zoom_in.png、またはフィット zoom_fit.pngアイコンをクリックします。
  • ズームダイアログボックスでズームレベルを選択します。
    zoom_box.png

 

タスクペイン

さまざまなアイコンで整理された便利なメニューを提供し、簡単にアクセスできます。 Thinkfree Office Onlineでは、編集ウィンドウ内の作業ウィンドウの表示/非表示を切り替えることができます。

 

編集中に作業ウィンドウが表示されていれば便利ですが、編集画面全体を表示する必要がある場合は作業ウィンドウを非表示にすることもできます。

編集画面の右側にタスクペインを表示するには:
  1. [表示]をクリックし、[タスク枠]をクリックします。
  2. タスクペインが画面の右側に表示されます。
    Task_Pane_Show.png

タスクペインは、選択したオブジェクトの種類(写真、図形、表など)によって変化します。上の例では、テキストボックスが選択されたため、フィールカラー、線スタイル、コーナー丸めタイプなどの対応するプロパティが表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。